MENU
HOME 忍術屋敷・忍術の歴史 見どころ お知らせ 忍者コラム ご利用案内とアクセス ENGLISH WEBSITE

甲賀流忍術屋敷 | 今に残る本物の忍術屋敷

甲賀流忍術屋敷からのお知らせ
50件中0件から10件ずつ表示中
2017-10-18

肌寒い日が増えてきて、いよいよ秋本番という感じがしますね。

少し歩いたり、動いたりしても暑くなく、お出かけするのにはいい季節になりました。 

紅葉の方も少しずつ進んできましたが、京都や滋賀の紅葉の見ごろは11月中旬となりそうです。

そんな紅葉のシーズンの忍術屋敷から滋賀県内のおすすめ観光情報をお知らせさせていただきます!

滋賀県では、10月から日本遺産を活用した、様々な観光キャンペーンが開催されています。

{日本遺産、滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博}のホームページには「特別公開・イベント」「まち歩き」「体験」の3つのカテゴリーに分かれてわかりやすく、滋賀県のおすすめの観光スポットが紹介されています。

甲賀流忍術屋敷には元々、天台宗のお仏壇が備え付けられていました。その天台宗で有名なお寺、「湖東三山」の散策も紹介されています。 

「湖東三山」とは、滋賀県湖東地方の西明寺、金剛輪寺、百済寺の三つの天台宗寺院の総称です。
普段は公開していない仏像の特別公開や、紅葉のライトアップなど、様々なイベントが予定されています。

当屋敷に一番近い、甲南ICからは、どのお寺も約1時間以内の距離にあります。

「湖東三山」にお越しの際は、ぜひとも、甲賀流忍術屋敷にもお立ち寄りください。
みなさまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

*詳しくは、「日本遺産、滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」のHPをご覧ください。その他様々なスポットやお得な周遊パスの情報が紹介してあります。

https://nijitabi.biwako-visitors.jp/about/

2017-10-01
行楽の秋です。
甲賀流忍術屋敷は、滋賀県甲賀の山里で、遠くて不便なイメージをお持ちの方もおられると思いますが、新名神開通により、(新名神)甲南ICより、お車で約3分のところにあります。(名神)京都東ICよりは、約30分でお越しいただけます。
紅葉の京都観光の際には、ぜひともお立ち寄りください。皆さまのご来訪を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
2017-06-20
甲賀流忍術屋敷が、BS-TBS「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」
<6月23日(金)22:00-23:00放送>にご紹介いただきます。
(2016年6月8日放送回分「徳川家康天下取りの影に忍者あり」が、再放送されることになりました。)
高島礼子さんと歴史学者・磯田道史さんが、滋賀県甲賀市を舞台に、徳川家康が
天下を取った歴史の裏で活躍した本当の甲賀忍者の姿について、探求されます。
是非とも、ご覧いただきすようお願いいたします。
【番組内容】
「高島礼子・日本の古都~その絶景に歴史あり」
戦国歴史ミステリー「徳川家康 天下取りの影に忍者あり」
群雄割拠の戦国時代を制し、天下統一を成し遂げた徳川家康
そんな家康の影で忍びとして活躍した忍者!
しかし、その実態は今だ謎に包まれています・・
今回は、歴史学者・磯田道史さんとともに家康の天下取りに人生を捧げた忍者の実像に迫ります!
戦国時代、各地の大名から応援の要請があれば、その都度助っ人として参加するいわば契約社員の
ようなスタイルをとっていた忍者。
そんな忍者の信頼を得るために家康がとった意外な秘策とは?
本能寺の変で家康に人生最大の危機が!そして、天下分け目の関ケ原の戦い!
歴史を変えた戦いの舞台裏で、忍者がとった命がけの行動とは・・・
ついに天下を取った家康 出会いからおよそ40年、そのとき忍者は・・・
忍者の里、滋賀県甲賀市を舞台に、家康と忍者の知られざる物語を紐解きます!
2017-06-03
6月3日 日本経済新聞「NIKKEIプラス1 なんでもランキング<歴史を体感できる観光スポットランキング>」で、甲賀流忍術屋敷(甲賀望月氏本家旧邸)が 、全国≪第4位≫にランキングされました。
ぜひ、江戸時代建立の忍者のからくりのある住居として国内で唯一今に残る本物(※)の甲賀流忍術屋敷へいらっしゃいませんか。これまでのテレビ等で見て想像していた、どこか人間離れした忍者のイメージもきっと大きく変わるはずです。戦乱の世に実在した本当の忍者の世界を、体感してみてください。皆さまのご来訪を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。
※観光用として、移築や復元、新規建築をされたものでなく、当時の場所、状態で修繕維持管理してきたものです。

(ご参考)ランキング結果
1位:博物館明治村
2位:江戸ワンダーランド 日光江戸村
3位:東映太秦映画村
4位:甲賀流忍術屋敷(甲賀望月氏本家旧邸)
2017-05-02
甲賀流忍術屋敷では、 5月3日~5日の3日間、手裏剣道場で、的の真ん中に命中した小学校6年生以下の方に、素敵なプレゼントをさしあげます。どんどんチャレンジしてください!
また、忍者体験(忍者変身、手裏剣投げ)もできますので、今年のゴールデンウィークは、本物の忍術屋敷の中で、是非とも、忍者体験をしてみてください。
連休中は混雑が予想されます、どうぞお気をつけてお越しくださいませ。スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちいたしております。
2017-04-18
4月18日 毎日新聞の「滋賀の博物館・美術館探訪」に、甲賀流忍術屋敷を掲載いていただきました。是非とも、ご覧になってみてください。
2017-04-10
5月より、JR京都駅烏丸口から、京都定期観光バス「ちょこっとプレミアム~伊賀・甲賀の忍者の里、信楽焼めぐりと伊賀牛の昼食」コースが定期的に予定されています。
甲賀流忍術屋敷、伊賀流忍者博物館、しがらき焼『宗陶苑』を巡る観光コースです。
その日は、忍者ゆかりの甲賀地方と伊賀地方を巡って、楽しく過ごされてみてはいかがでしょうか。
ご希望の方は、下記より、お申込みいただきますようお願いいたします。

パソコン
https://resv.kyototeikikanko.gr.jp/Teikan/dispcourse/dispcoursesearch.aspx?keyword=(IK)

スマホ
https://resv.kyototeikikanko.gr.jp/Teikan/dispcoursemb/dispcoursembsearch.aspx?keyword=(IK)

 

 

 

2017-03-12
本日より、甲賀流忍術屋敷(甲賀望月氏本家旧邸)にて、甲賀望月氏について詳しくご紹介いただいた本「甲賀忍者軍団と真田幸村の原像」を販売させていただきます。
是非とも、今に残る本物の忍術屋敷にお越しいただき、またこの本をご覧になり、「史実としての忍者」について触れてみてください。これまでのテレビや映画などで見て抱いていた、どこか人間離れした「忍者」のイメージも大きく変わるはずです。
甲賀流忍術屋敷で、戦乱の世に実在した本当の忍者の姿について、体感し思いに馳せてみてはいかがでしょうか。

(本のご紹介)
【タイトル】
甲賀忍者軍団と真田幸村の原像
【著者】
立命館大学名誉教授 福田晃
【目次】
第一部 
甲賀忍者軍団と真田幸村の原像──甲賀三郎物語を歩く──
第一章 甲賀三郎の末裔・望月氏
第二章 望月氏系図と甲賀三郎物語
第三章 甲賀三郎物語の生成
第四章 水口・大岡寺と甲賀望月氏
第五章 伊賀一の宮の甲賀三郎物語
第六章 甲賀武士・望月氏の誕生
第七章 信州・滋野三家の出自
第八章 信州・真田氏の素姓
第二部
甲賀望月氏《ふるさと探訪》
補説 日本の呪術集団
2017-01-10
平成29年2月6日(月)~平成29年2月17日(金)の間、定期メンテナンスのため、臨時休館させていただきます。誠に、ご迷惑をおかけしますが、ご了解いただきまうようお願い申し上げます。
尚、2月18日(土)より、通常通り開館いたしますので、よろしくお願い申し上げます。
2017-01-01
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は、たくさんのお客様にご愛顧いただき、誠にありがとうございました。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
尚、新年は、1月3日午前9時より開館いたします。お年玉イベントも開催します。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
50件中0件から10件ずつ表示中